<< 今日から11月&第3回創作表現者展出品のお知らせ | main | 竹内栖鳳展 近代日本画の巨人(京都市美術館) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2015.01.01 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2013年第41回写生会

    0
      blog20131102a
      blog20131102b
      blog20131102c

      本日、京都府立植物園にて2013年第41回写生会を行いました。
      描いたのは上からサザンカ、チャノキ、ツワブキです。

      もう朝の植物園は寒いです。ダウンジャケット着てもいいくらいです。植物園前の駐車場にある自動販売機で温かいお茶を買って飲み、入園しました。

      今回はツワブキを描こうと思って、確か植物園にはきれいなツワブキがあったなあと思ったのですが見つからず、植物生態園に入ろうとするとサザンカが花を咲かせていたのでそれをまず描きました。
      このサザンカの木は、ほぼ満開でした。こんなに早く満開になるのかと少し驚きました。ピンクの一重の花を2輪、葉を交えながら透明水彩で描きました。

      サザンカを描いたあと、いったん温室へ行きました。最近温室へ行ってなかったのですが、もう寒かったし、変わった花を見たいなあと思って。ここは土日祝は写生をご遠慮くださいとのことなので写真撮影のみでしたが、ランとか色々華やかで変わった花が見られて、そしてあたたまることもできてよかったです(^^)

      温室を出て昼食をとり、再び植物生態園の中を回っていたら、小さなツバキみたいな花をつけている木を見つけました。木にかかっている名札を見つけたところチャノキと書いてありました。あの、緑茶や紅茶になる茶の木です。花が可愛いなあと思ってこれも描くことにしました。これは色鉛筆で描きました。

      チャノキを描いて、疲れたしそろそろ帰ろうかなと思ったところに、ツワブキ発見!黄色い花をたくさん咲かせていました。疲れていましたが諦めきれずに、ツワブキも描くことにしました。これは透明水彩で描きました。これはもっと大きな紙に描けばよかったかなあと思いました。

      園内にはほかにも絵を描いている人が3人ぐらいいました。これから寒くなりますが、まだまだ紅葉が終わるまでは絵を描く人もいっぱいいるだろうなあと思いました。

      今日いちばんよく描けたのは個人的にはチャノキかなと思います。チャノキのぽよよんとした可愛い花が可愛らしく描けたと思います。


      スポンサーサイト

      0

        • 2015.01.01 Thursday
        • -
        • 15:58
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        矢田明子の絵画
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座